どろろ (第2巻) (Sunday comics)

  • 73人登録
  • 3.74評価
    • (15)
    • (3)
    • (24)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 手塚治虫
  • 秋田書店 (1971年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253062589

どろろ (第2巻) (Sunday comics)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 曼珠沙華の花の色はどうして血の色に似ているんだろう。

  • どろろ可愛い。
    アニキ格好いい。

  • 今でこそ名作のひとつに挙げられることの多い「どろろ」も、連載中は暗く陰惨な内容が読者に受け入れられず打ち切りの憂き目に会っていたそうな。今読み返すと、「ばんもんの章」(ベルリンの壁や板門店に対する風刺)に代表されるように反戦色の強い一面も見て取れます。

    ラストのどろろ号泣から別れに至る一連のくだりはかなりの名シーン。ニヒルな百鬼丸の性格や容姿は、そのままブラック・ジャックに受け継がれています。

  • 【20版】

全5件中 1 - 5件を表示

手塚治虫の作品

どろろ (第2巻) (Sunday comics)はこんな本です

どろろ (第2巻) (Sunday comics)を本棚に登録しているひと

どろろ (第2巻) (Sunday comics)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする