やじきた学園道中記 (第8巻) (ボニータコミックス)

  • 54人登録
  • 3.54評価
    • (6)
    • (1)
    • (17)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 市東亮子
  • 秋田書店 (1986年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253090537

やじきた学園道中記 (第8巻) (ボニータコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 篠北第一次受了這麼重的傷!左肩中彈!身為篠北好搭檔的矢島順子不但沒有哭鬧,反而冷靜的阻止大家送篠北去醫院…因為答應過一乃介不能驚動警察。果然就像真行寺老大說的,經過大風大浪的人呀。

    片桐被當作強暴犯的被多岐川打真是可憐XD 片桐刑警只是想詢問矢島相關事件而已XD

    附錄頁說的新戲「籠之島」,金髮的雪也~可是附錄頁後又是短篇<羅密歐與茱麗葉>,所以「籠之島」應該是指另篇短篇《籠中鳥》吧!《篭の鳥―市東亮子セレクション-「鳥」》1986年出版, 而這部《やじきた学園道中記》Vol.8也是同年出版;《籠中鳥》的主角確實如附錄頁說的,是位長得很像雪也的金色長髮少年弗列德利克(弗列地),附錄頁插圖的是弗列地的母親,稱為「夫人」的年輕寡婦。長鴻把島翻錯成鳥~大概是原稿字太小了吧XD; 讓我想到清心的笑話:鳥籠綠茶、蜜蜂檸檬~

    《篭の鳥》(《籠中鳥》)書棚記
    http://booklog.jp/users/smallwu/archives/4253090133

全1件中 1 - 1件を表示

やじきた学園道中記 (第8巻) (ボニータコミックス)のその他の作品

市東亮子の作品

やじきた学園道中記 (第8巻) (ボニータコミックス)はこんなマンガです

やじきた学園道中記 (第8巻) (ボニータコミックス)を本棚に登録しているひと

やじきた学園道中記 (第8巻) (ボニータコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

やじきた学園道中記 (第8巻) (ボニータコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする