カンタレラ 9 (プリンセスコミックス)

  • 35人登録
  • 3.68評価
    • (3)
    • (7)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 氷栗優
  • 秋田書店 (2004年12月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784253192101

カンタレラ 9 (プリンセスコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『かつて共に見た美来、今は遥か遠く――…。』
    無垢な魂を闇の奥深くに捕らわれ、“魔”の力の具現者となったチェーザレが世界を導く先は!?
    番外編「真珠貝の王女」を収録!!

    -----------------------------------------------------------------------

    ベルナルドが根っからの悪い奴じゃなくて良かった…
    番外編はアルフォンソとサンチャのお話です。
    とっても今更ですが、この漫画は近親相姦要素たっぷりです。

  • 私、この人の描く絵に惚れこんでます。
    絵が綺麗です、とにかく綺麗。
    漫画じゃなくてイラスト集を見ているような感覚。

    ちなみに話は、ルネサンス期のイタリア。
    毒薬で有名なボルジア家のチェーザレが主人公。
    ゴシック要素が混ざっているのと、ファンタジー要素が強いのと
    家臣の主人公への惚れ込みっぷりが非常に氷栗作品らしい。

    現在絶賛打ち切り中なんですが…;
    オフィシャルサイトを見ると、近々再開する予定とのことで。
    早く再開されることを切実に願います。
    あぁ、久し振りにワクワクさせられる氷栗作品に出会ったと言うのに…!!

  • 主役よりも脇役の方々が、主役よりも出てくるのですが…。いいのかな?まぁ、好きだしいいか。
    20041224:読了

全3件中 1 - 3件を表示

カンタレラ 9 (プリンセスコミックス)のその他の作品

カンタレラ(9) Kindle版 カンタレラ(9) 氷栗優

氷栗優の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

カンタレラ 9 (プリンセスコミックス)はこんなマンガです

ツイートする