電脳ビリーバーズ 1 (プリンセスコミックス)

  • 66人登録
  • 3.07評価
    • (3)
    • (3)
    • (33)
    • (2)
    • (2)
  • 8レビュー
著者 : 海月志穂子
  • 秋田書店 (2006年9月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253193955

電脳ビリーバーズ 1 (プリンセスコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2007/01/22購入・読了・2013/08/16うろ覚えで記入

    アマゾンの粗筋を読んでも何となくしか思い出せないのでkindle買って読んで見ようと思います。

  • 因為有買《愛的十字路口》(長鴻出版,全7集),所以租了同作者海月志穗子的這套回去看看。(這套是尖端出版,有些錯字...)

    男主角有三人:二条那鳥、、亞純、理王,算是小後宮吧!不過因為是搞笑漫畫,那鳥那種大人男主義的強硬反而像白痴般好笑XD 設定很隨便也不會很在意。比如說理王的機關、亞純的靈異體質。兩人和女主角小早川琉衣剛見面就輕易的答應幫助琉衣對抗校園首惡公安部,雖然是為了電腦的資金,然而實際上琉衣從未掏出自己的錢,亞純和理王卻仍願意為琉衣當隨身保鑣...有點怪。因為電腦作業很花時間啊。

    琉衣有點三八。第4集公安部指出時,起初還以為琉衣的個性變了,其實一開始就這樣,只是連著看三本,忘了、習慣了而已XD||| 作者想把琉衣設定為隱性天才,可是琉衣進公安部時卻完全沒表現。不知道是故意還是頁數不夠。(通常作者會喜歡讓主角到外面展現能力,再藉由他人之口向主要配角稱讚主角~)或是他覺得已經在同盟會展現了,公安部就不用了~?

    第一集第3話,亞純賣肉(XD)從學生會那得到社辦...若是女生被這樣我會很生氣,可是男的反而超好笑XDD
    第4話開始,那鳥才慢慢的有像男主角~失火時保護琉衣。

    海月志穗子畫男生很帥(這部的畫技進步不少),女生就普普了。長長飄飄的領帶真的很適合那鳥!(雖然這種制服,在《愛的十字路口》中收錄的短篇,滑雪旅行那個,雙葉的櫻女中致福也是這樣。作者的喜好吧!) 

    作者的側欄也很有趣喔!雖然字很多,但推薦看一看XD(筑波櫻的就普普...orz) 像是說到作品會選讀者之類的無奈...XD

  • 絵で決めた!
    でも、面白いんだけど!!!!

  • キャラ設定がスキ。

  • むー稚拙な部分が目立ちますねー…。前作(クロスロード)はそれ以上に先生たちのエロネタ(笑)が面白かったり、先生萌えしてたりしたので大丈夫でしたが、これはなあ……。今の所お気に入りのキャラもいないです。…この巻の最後の方でちょっと那鳥が気になりましたが、認めてしまうのは癪なので(笑)好きとは言ってやらない。那鳥はあほの街道を突っ走ってたらいいよ!

  • 「3愛」「クロスロード」でお馴染みの海月さん新作。過去作品以上にぶっとんだキャラ達によるエレクトリカルラヴコメ。次巻以降の亜純とリオの動向が気になったり。

  • 20060923:読了

全8件中 1 - 8件を表示

海月志穂子の作品

電脳ビリーバーズ 1 (プリンセスコミックス)はこんなマンガです

電脳ビリーバーズ 1 (プリンセスコミックス)を本棚に登録しているひと

電脳ビリーバーズ 1 (プリンセスコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

電脳ビリーバーズ 1 (プリンセスコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする