神曲奏界ポリフォニカエターナル・ホワイト 2 (プリンセスコミックス)

  • 33人登録
  • 3.91評価
    • (2)
    • (6)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 高殿円
制作 : 藤丘 ようこ 
  • 秋田書店 (2010年3月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784253194983

神曲奏界ポリフォニカエターナル・ホワイト 2 (プリンセスコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • プリムローズが悪い精霊に操られちゃってますけど、スノウの歌で正気に戻りました。女の子同士で仲いい話だけじゃなく、それぞれの黒い部分もちゃんと出してるのは、嫌な感じがしません。誰もが持っている感情だからと思いますけど。

    後半、プリムローズ側の視点で過去が語られてたのは、なかなかよかったです。スノウが好きなプリムローズとお嬢様命のスノウ。
    ブランカの周りがよく分からないですけど、まあ次巻のお楽しみでしょうか。

  •  少女漫画として改めて読んでみると、スノウとプリムローズの女の子同士の友情がとても複雑で等身大な感じがします。まぁ相変わらずプリムローズは腹黒いしスノウはお嬢様命なので、歪な関係と言えばそうなんですけど…。話の流れは同じなのに、やっぱり漫画で読むのと活字で読むのとは少し印象が違いますね。

  • 丁寧な仕事だなぁ。原作の方のファンなのだけど魅力を少しも損なわず漫画にしてくれてます。プリムローズとスノウがいちゃいちゃしてるのを見れただけで満足です。

  • ポリフォニカシリーズで一番有名なキャラクターであろうコーティカルテが登場しますが、少女漫画で見るのは不思議な感覚がしました。

全4件中 1 - 4件を表示

高殿円の作品

神曲奏界ポリフォニカエターナル・ホワイト 2 (プリンセスコミックス)はこんなマンガです

神曲奏界ポリフォニカエターナル・ホワイト 2 (プリンセスコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

神曲奏界ポリフォニカエターナル・ホワイト 2 (プリンセスコミックス)のKindle版

ツイートする