マイティ・ハート 1 (少年チャンピオン・コミックス)

  • 45人登録
  • 3.42評価
    • (1)
    • (3)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 秋田書店 (2008年1月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253213912

マイティ・ハート 1 (少年チャンピオン・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【全7巻 2003年】
    男子高校生・天河十市は普段こそ普通の高校生で通しているが、正体は人類征服を目論む怪人ヴォルケンである。
    ある日、同じ高校に美少女・舞島心が転校してきた。
    彼女に魅かれ、恋してしまった十市であるが、彼女の正体は怪人(ファントム)軍団と敵対する断罪天使マイティ ハートであった。

  • <strong>突如起こる爆発、暗躍する怪人(ファントム)たち</strong>
    <span style="font-size:large;"><span style="color:#0000FF">怪人ヴォルケン</span>は一人の学生:<span style="color:#0000FF">天河十市</span>として人間社会に潜んでいた</span>
    ヴォルケンのクラスに一人の美少女が転校してくる。
    <span style="font-size:large;">名前は<strong><span style="color:#FF33FF">舞島心</span></strong>。</span>
    しかしてその正体は怪人に対抗する勢力の正義のヒロイン、マイティハートであった。

    よくある正義の味方vs悪の軍団+ラブコメなお話かと思いきや、
    <strong><span style="font-size:large;"><span style="color:#FF33FF">どう見てもエロ漫画です。本当にありがとうございました</span>。</span></strong>

    <strong><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF9900">ふぅ・・・・・・</span></span>
    </strong>

    <span style="font-size:large;">冗談はさておき、</span>
    マイティハートは日曜朝にやってるような戦隊ものみたく、
    怪人に対抗できるほどの力を持っているわけではありません。
    戦闘力的には舞島心個人のものと何ら変わりはないのだと思います。
    <strong><span style="color:#00FF00">では、マイティハートはどうやって怪人と戦うのか?</span></strong>
    実はマイティハートは<span style="font-size:large;"><span style="color:#FF33FF">『乙女の恥じらい』</span></span>が頂点に達することにより、
    <span style="font-size:large;">TNT火薬数トン分</span>(泣いた時)の威力を持つ必殺技・<span style="color:#FF33FF">マイティビーム</span>を発射できるのです
    つまり、怪人が悪さをする→マイティハート登場→エロいことされる→マイティビーム→以下ループ
    なわけです。

    しかしこの漫画、単なるループ展開ではなく、
    一言で言うと<span style="font-size:large;"><span style="color:#990066">“濃い”</span></span>キャラクターたちが<strong>それぞれのとんでも理論で行動をしている</strong>おかげで
    毎話毎話楽しい展開になっています。
    ヴォルケンのことが好きな蛙怪娘(かえるファントム)・ケロルや
    マイティハートにしつこく迫ってくる(<span style="color:#CC33FF">もちろん性的な意味で</span>)イケメン怪人・シヴァルツシルトなどなど。

    敵の実験生物の攻撃で<span style="font-size:large;"><span style="color:#FF6699">触手プレイ状態</span></span>になったり、
    敵の兵器で<span style="font-size:large;"><span style="color:#FF00FF">痴女になったり</span></span>、
    乳首を絆創膏で隠したり、ヴォルケンと異空間で二人っきりになったり
    <span style="font-size:x-large;"><span style="color:#0000FF">ふぅ・・・</span>(マテ)</span>

    シヴァルツなんですが、とんでもキャラすぎて好きです。
    「これがモテるということだ!!」とか言いつつ、
    オーラで他人を動けなくしたり、マイティビーム喰らっても無傷だったり、
    植物すら受胎させたり、視線で服を溶かしたり。
    数話で退場したんですが、是非また出してほしいです。
    でも、扱い方が難しいキャラだとは思うので、使うのならばここぞという時に使ってほしいところ。

    あ、そうそう。
    <span style="font-size:large;"><span style="color:#FF3399">百合系もあるよ!!</span></span>

  • ヒロインのむっちりむちむちぼでぃにハァハァ

全3件中 1 - 3件を表示

マツリ・セイシロウの作品

マイティ・ハート 1 (少年チャンピオン・コミックス)はこんなマンガです

マイティ・ハート 1 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に登録しているひと

マイティ・ハート 1 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

マイティ・ハート 1 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

マイティ・ハート 1 (少年チャンピオン・コミックス)のKindle版

ツイートする