セトウツミ 2 (少年チャンピオン・コミックス)

  • 148人登録
  • 4.25評価
    • (19)
    • (23)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 此元和津也
  • 秋田書店 (2014年7月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (151ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253220507

セトウツミ 2 (少年チャンピオン・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 瀬戸と内海がしゃべったりケンカしたりたまに誰かを巻き込んで遊んだりしてるだけのマンガ。
    それでも面白い。
    たまにじわじわくる面白さ。

    しかしタイトル、意味ありげな感じかと思いきや読んでみたらまんま。笑

  • 相変わらず河原で、弁当の交換やババ抜きやネコと戯れているといったどうでもいいよしなし事を淡々と描いていて面白い。
    鬱屈して白けてるけど持ち前のユーモアのようなものに共感できる。

  • 漫画のコーナーに並んでいます。

  • ゴリラのとこで肩震わせて笑ってるとことか最高

  • ババ抜き面白かった(笑) めっちゃ真剣に心理戦してる内海と全然違うこと考えてババ抜きしてる瀬戸、あれは笑うしかないでしょう… あと瀬戸の誕生日、いつの間にか内海とピエロがコミニュケーションとってるし! ほんと2人のどの会話も楽しくて飽きないわ。

  • 何故か2巻から読み始めてしまった。
    映画化の広告を見て手にとった。

    大阪の高校生の気だるさと言うか、その辺の表現が凄く上手い。大人過ぎない。笑えるし、捨てエピソードもない。

    あとこの気だるさが何となくチャンピオンコミックスから出てるっていうのも何かしっくり来た。

  • また買っちゃったよ、それに何度も読み返しちゃいます。言ってることはくだらなくても言い回しが深くて面白い!こんな会話したいなあ。相手かわ大事だけど。

  • ババ抜きの話は二回に分けてやる程か…?てなぅちゃったけど、弁当の話とゴリラの話が面白かったので問題なし。

    他作品のコミックスに比べてだいぶ薄いので直ぐ読み終わっちゃうのが難点だな…

  • 面白い。

  • この手のマンガは続くほど失速していくものかと思っていたら……やばい、加速しとる!

全11件中 1 - 10件を表示

此元和津也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

セトウツミ 2 (少年チャンピオン・コミックス)はこんなマンガです

セトウツミ 2 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

セトウツミ 2 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

セトウツミ 2 (少年チャンピオン・コミックス)のAudible版

セトウツミ 2 (少年チャンピオン・コミックス)のKindle版

ツイートする