魔法少女サイト(1) (少年チャンピオン・コミックス)

  • 212人登録
  • 3.53評価
    • (5)
    • (21)
    • (19)
    • (3)
    • (1)
  • 13レビュー
著者 : 佐藤健太郎
  • 秋田書店 (2014年3月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253224017

魔法少女サイト(1) (少年チャンピオン・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • こういう漫画ってもう飽き飽きしてるけどやっぱり読んじゃうね。
    テンペストと密接な関係にある、“ある人物”ってこの一巻にももう出てるのかな。

  • この作者、魔法少女好きだなー。しかもダークな感じの。オブジエンドとどっちが面白いかまだ判断しかねる。

  • がっちがちのリョナ作品。一話からヒロインが兄に腹を殴られ嘔吐するようなお話で、よくこれを連載できていると思うほど。一般人どん引きですね。

  • 魔法少女バトルロワイヤルこっちだった。
    悲惨な目に遭ってるけど主人公かわいい。

  • この上無く不幸な目にあっている少女たちに魔法の力が与えられるが、魔法を使う度に寿命が縮まって行く。

    一般的な魔法少女作品のテーマ「夢と希望」とは正反対の、絶望に絶望を積み重ねて行くようなお話。

    第1話から『まどかマギカ』の暗黒面のノリなので、覚悟完了した人向けの、まさにザ・少年チャンピオン的な作品。

  • 魔法少女系、特に目新しさないがとりあえず読む

  • 学校にも家にも居場所がない少女・朝霧彩。
    クラスメイトからのイジメと、兄からの暴力に心身ともに疲れ果てていたある日、PCに不気味なHPが浮かび上がる。
    「不幸なキミに魔法の力を与えよう」
    翌日、彩の下駄箱には魔法のステッキだと書かれた拳銃のようなものが入っていて…。

    最近魔法少女=グロ・ダークみたいな傾向があるなぁ。
    不幸な少女たちが遭遇する不気味なサイト。個別に性能の違う魔法のステッキ。
    設定はわりと好きなんだけど、いまいち話に入り込みづらい印象。
    主人公の成長とか魅力ある仲間の加入がほしいところ。

  • オブジエンドの方を五巻まで読み終わった所で本作を読了

    これ、連載二つもってるの?同時に

    個人的にはストーリーの骨子がより魔法少女にスポットが当たっているこちらの方がグロリリカル風味が濃厚で好みかもしれない。
    どうしても取り扱ってるテーマや各単語(テンペストとか)から某アニメを連想してしまいますが。

    オブジエンドの方は某アニメで言えば魔女描写が多くこちらは魔法少女の方に焦点が当たっているという感じ

    魔法少女サイトのサイトデザインがとてもツボい

    今の所の主要キャラ二人もどうしてもあの2人と被るなぁ

    奴村さんの能力然り

  • すっごく好きなかんじ!
    はやく他のステッキとか魔法少女みたい(u_u)

  • 学校でも家でもえげつなくいじめられる少女・朝霧彩。
    うさんくさい「魔法少女サイト」から魔法のステッキを送られ、やむを得ず使ってしまう。
    血塗れのグロいシーンもあるので閲覧注意。

    救われない状況の中で、優しさを失わない主人公・彩がむしろ可哀そう。
    この巻ではクラスメイトの奴村露乃が魔法少女だと明かされ、仲間になります。

    同じ作者の「魔法少女・オブ・ジ・エンド」未読の為、つながりがあるかは不明。

全13件中 1 - 10件を表示

佐藤健太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

魔法少女サイト(1) (少年チャンピオン・コミックス)はこんなマンガです

魔法少女サイト(1) (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

魔法少女サイト(1) (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

魔法少女サイト(1) (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

魔法少女サイト(1) (少年チャンピオン・コミックス)のKindle版

魔法少女サイト(1) (少年チャンピオン・コミックス)のKindle版

ツイートする