ハリガネサービス 1 (少年チャンピオン・コミックス)

  • 82人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (10)
    • (12)
    • (2)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 荒達哉
  • 秋田書店 (2014年9月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253224369

ハリガネサービス 1 (少年チャンピオン・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • チャンピオンってちょっと他所で新しい漫画が流行ると同じジャンルに乗っかってくるよね。いや、別の会社、雑誌でもよくあるし、どの漫画のこととも言わないけど。

  • 中学バレー部ではレギュラーになれなかった下平鉋。都立豊瀬高校ではなんとかレギュラーを目指して頑張ろうとしていると、一緒に入った同級生の3人は元・中学東京選抜であった。(裏表紙より)

  • 得意なものはサーブで他はド下手という主人公。
    セッターやスパイカーが主役なのは良くみるけど、一瞬しか出れない主人公だとどうするんだろうw

  • ~11巻
    得意技をいかして成り上がっていくのは、よくあるパターン。
    どれだけ差別化されるかが鍵だが、今の所、そうでもない。

  • 努力により獲得したサーブを武器に戦う

  • 高校バレー漫画。自由自在にサーブが打てる高校生が主人公です。

    アタックもレシーブもブロックもいまいちな主人公がサーブで輝きます。バレーボールのプレーの中で一人でプレーが完結するのがサーブです。サーブに焦点を当てた発想が面白いです。

  • 電子書籍にての読了話の着眼点自体は面白いものの、作者の力量があまり無いためか、話として平坦な印象で、派手さが無い、設定自体もかなりの出落ち設定のため、最初の盛り上がりを落とさず。中だるみの無いような内容にするのはかなり難しいんじゃないかな?と思いました。個人的には凄いシンプルで、分かりやすいため作品の世界観に入るのは簡単だったけど、漫画として楽しめるかと言われるとなんとも言えない感覚でした。個人的にバレーボールはやってるのでそこは楽しめましたが漫画作品として見るとまだまだな印象です。

  • ピンチサーバーはポジション、、、ではないわな。鉋くん、もっと自信をもちなさーい。自分にしか打てないサーブって武器があるやん。真白くんの髪は前方に向かって生えてるんですかね?すげー、ぴんぴんっすわ。

  • 主人公のポジションが珍しいなー。

  • まだ始まったばかりなので
    次読もうか、評価判断分からないな~。
    バレー経験者なら面白いかと。

全11件中 1 - 10件を表示

ハリガネサービス 1 (少年チャンピオン・コミックス)のその他の作品

荒達哉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ハリガネサービス 1 (少年チャンピオン・コミックス)に関連する談話室の質問

ハリガネサービス 1 (少年チャンピオン・コミックス)はこんなマンガです

ハリガネサービス 1 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ハリガネサービス 1 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ハリガネサービス 1 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ハリガネサービス 1 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする