エクゾスカル零 3 (チャンピオンREDコミックス)

  • 167人登録
  • 3.76評価
    • (6)
    • (19)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 山口貴由
  • 秋田書店 (2012年8月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784253234931

エクゾスカル零 3 (チャンピオンREDコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この世界も、CLAYMOREの世界みたいに、何かの実験場なんでしょうか?
    だとすると、どこまでが仕組まれていることで、どこからが自分の意志なんだろう?

  • あれ? おふざけが増えてきて面白くなくなったぞ…。

  • 六花のおかげでマンガのノリが昔のような感じになってきて、これもこれで楽しい。旨し!パン旨し!
    各々の世界で主人公(ヒーロー)だった、っていう意味でそれぞれの作品のタイトルと煽り文がつけられてるのをみて、た・・・・楽しんでる!!ってよろこびました

  • とても作者独特な雰囲気を醸し出しているアクション漫画。
    好き嫌いがはっきり分かれる作品だと思う。

    「シグルイ」の経験をへて挑む、新しい「覚悟のススメ」
    三巻にしてようやく慣れてきた気がする。

    正直、「覚悟」のはっちゃけ感も、「シグルイ」の緊張感も薄いが、何度も読んでいくと、エクゾスカル感を感じることができる(と思う)

    流行り廃れに流されず我が道を行く。
    山口貴由先生の新境地、まだまだ進化は止まらない。

  • ほのぼの巻。ヒロインの可愛らしさがひところの山口先生を思い出させます。パン…♥
    動地憐の話やメリーゴーランドは『蛮勇引力』を思い出した。

  • バトルロワイヤルかと思ってたらアベンジャーズぽくなってきた
    だがダンテの神曲をモチーフとしてるだけに
    デビルマン(バイオレンスジャック)的な変化球もあるかもしれん
    先の展開が読めねぇ

  • やっと三巻発売!また四巻をまつ日々が始まる。。。

  • どんどんカオス。パン旨し

  • やっとやっと話の全容の玄関まで来たという感じの第3巻。強化外骨格が出まくりでアドレナリン出まくりです。
    要はつまり、スーパー強化外骨格大戦。各々の「正義執行者」の元々のストーリーが垣間見えてきて非常に面白い。

    六花のずれた感が違和感をもつが(パンじゃねーだろ!w)、「ああ、そういえば覚悟の罪子さんも違う方向だったけどちょっとずれていたよな」と納得。

    今回の戦闘では敵の澪が一番「覚悟」らしかった。
    あと、やっぱり零が一番カッコいい!

  • 鉄板です

全11件中 1 - 10件を表示

山口貴由の作品

エクゾスカル零 3 (チャンピオンREDコミックス)はこんなマンガです

エクゾスカル零 3 (チャンピオンREDコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

エクゾスカル零 3 (チャンピオンREDコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

エクゾスカル零 3 (チャンピオンREDコミックス)のKindle版

ツイートする