イワとニキの新婚旅行(ボニータ・コミックス)

  • 24人登録
  • 4.33評価
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 白井弓子
  • 秋田書店 (2017年8月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784253260688

イワとニキの新婚旅行(ボニータ・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 神話とSFは相性がいいですね。
    異世界の構築、人間の愚かさと愛しさの物語。
    人を支配しているものが神であろうと異星人であろうと、理不尽に抗って生きていくのは同じ。
    SFだったものが現実になって、AIが神々のように世界を激変させていくかもしれないけれど、人間は神話時代と変わらず泥臭く無駄に感情を乱高下させて生きていくのでしょう。

  • 日本、ギリシャ、中国の神話を元にしたSF短編集。
    宇宙から飛来した『帝国』が神話を使って地球人を統治する、というお話達。
    イワナガヒメ、アポロン、アンドロメダ、媽祖等々。
    『帝国』の支配に息苦しさを感じながらも、その目をすり抜け生きていく人々の逞しさや強かさにハラハラしたりクスりと笑えたり。
    「イワとニキの新婚旅行」…『帝国』により領地の統治のために醜いアンドロイドと結婚させられる王子。新婚旅行というよりも駆け落ち?二人の未来に幸あれ!
    「神託と灰色の髪の少年」…『帝国』のAIにより新たな芸術が産み出せなくなってしまった人々。突破口となるべく神託に則り生け贄となりにいく少年は…?キラキラとした希望に溢れた話。
    「アンドロメダ号で女子会を」…『帝国』に作られ、人間達からの救助を待つ姫達。彼女らは宇宙船に監禁されている。しかし彼女らは『帝国』の目を盗み、毎日女子会を楽しんでいる…。逞しい女性達の姿に笑いがこぼれます。
    「さよなら私の兵馬俑」「海の女神と旅たつ船」
    …一番シリアスな作品。読んでみてからのお楽しみ。サポーターとして登場するハッカーのおばちゃんの今後や以前の別な活躍話も読んでみたくなります。

全2件中 1 - 2件を表示

イワとニキの新婚旅行(ボニータ・コミックス)のその他の作品

白井弓子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

イワとニキの新婚旅行(ボニータ・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする