タブロウ・ゲート(16)(プリンセス・コミックス)

  • 73人登録
  • 3.29評価
    • (1)
    • (4)
    • (7)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 鈴木理華
  • 秋田書店 (2015年7月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253272711

タブロウ・ゲート(16)(プリンセス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【内容】
    ・イレイズに扮していた星の狙い
    ・運命の輪がいるサツキの家のゼルコバの木へ、回収に向かう
    ・レディは運命の輪に種を植え付けられてしまう(=次に見た人の傀儡となる)

  • 館の登場に驚いたのですが、私どこか読み忘れているのかな?

    さて、一難去ってまた一難。
    レディちゃんどうなるの!?

  • 相変わらずのクオリティ。
    今回の爆笑ポイントは優しげに微笑み手を差し伸べるレディちゃんでしょうか。うん、むりだったね、知ってた(笑)
    という訳で星はあんなですがレディちゃんの元にたどり着くのはサツキが先か、イレイズが先か。どうなるのかなあ…。そしてサツキ祖父が強面のイケメンでした。和解は…そのうちあるのかな。

全3件中 1 - 3件を表示

鈴木理華の作品

タブロウ・ゲート(16)(プリンセス・コミックス)はこんなマンガです

タブロウ・ゲート(16)(プリンセス・コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

タブロウ・ゲート(16)(プリンセス・コミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

タブロウ・ゲート(16)(プリンセス・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

タブロウ・ゲート(16)(プリンセス・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする