懐かしい花の思い出 (ソノラマコミック文庫)

  • 150人登録
  • 3.31評価
    • (10)
    • (6)
    • (52)
    • (2)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 今市子
  • 朝日ソノラマ (2002年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (209ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784257721437

懐かしい花の思い出 (ソノラマコミック文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 物置部屋の窓から見知らぬ女性が泣いているのを見た記憶。それは誰なのか、本当に見た記憶なのか。

    軽いミステリーみたいな物語。不思議なものは出てこないけど、双子達の出生と養子に出された経緯の謎が最後に明かされる。
    そんなに長い話ではないんだけど、濃い。
    すごくよく出来てる話で好きです。

    その他の短編はホラー、BL、ファンタジー、SFと多様で、色んな種類の話が楽しめました。
    最後の話がSFだったのには驚きました。
    こういうどんでん返しがあるので今さんの作品は好きです。絵も綺麗だし。

  • 今市子先生の初期作品集。
    ソフトホラー系、BL系、ファンタジー系の3種類が混ざった、カテゴリー分けが難しい一冊です(^^;)

    一見するとホラーなのに、実はコメディ!!という「眠りにつく前牛乳を」に大爆笑。

  • 表紙が男性2人だったんでてっきりあっち系のお話かと思ったら、表題は普通に兄弟愛だった。同時収録のお話であっち系はあったけど。

  • ふたご!

  • ソノラマコミック文庫版

  • 家。短編集。神々の花。

全6件中 1 - 6件を表示

今市子の作品

懐かしい花の思い出 (ソノラマコミック文庫)はこんな本です

懐かしい花の思い出 (ソノラマコミック文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

懐かしい花の思い出 (ソノラマコミック文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする