コンプレックス(1) (ソノラマコミック文庫)

  • 98人登録
  • 3.79評価
    • (7)
    • (19)
    • (16)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : まんだ林檎
  • 朝日ソノラマ (2006年9月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784257723813

コンプレックス(1) (ソノラマコミック文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 小学生のころ、教師に性的悪戯されてから目覚めてしまった二人。
    まぁこういう、人には言えないような内容を共有しているとなにかもやもやした複雑な感情は起こるもの…だと思います。
    それが原因で同性愛に目覚めるというのはいろんな作品であるけれど、久しぶりにこういった真面目なBLを読んだ気が致します。
    1巻だけ読んでここまで来たので、3巻まででどういった内容になるのか楽しみです。

  • 人を愛する人生って素敵だなー。
    こうやってつながっていくんだなー。


    一話目読んだ時はちょっと不安だったけど、笑
    最終話読んだ時は号泣だった。

    全3巻。欲しい。


    生きるって、愛するって
    すばらしいっ!!

  • 泣きながら読み終えた記憶のあるこの漫画を、引っ張り出してきました。
    数年前に感動した話だけど今じゃ・・・どうかなぁと思っていましたが、読後には、普通に涙が出てきました。そうかそうか、幸せだったか、よかったな、って感じで。

    思春期を切り取った形のお話もとても胸躍りますが、この漫画は、それに加えて前後さまざまなライフステージのお話も見せてくれるのがちょっと変わっていて面白いです。

    「主人公のその後のお話」、とかを想像するのが好きな人にはたまらない作品じゃないでしょうか?作者様が書ききってくださってますので。

    文庫にして3巻という短さも、とても読みやすいです。おすすめです。

  • 4巻まで。
    人生が描かれてます。

  • 70年にわたる男同士の恋愛を描いた漫画
    1巻は11才(小学生)〜22才(大学生)で
    1話目はとくにショタコンにはたまらないですwww
    1話以外も面白かったり感動したり萌えたり!
    早く全巻集めたい!

  • 一話読んだときはこんな話になるとは思わなかったなあ

  • この人のまんがは・・・
    人物が笑っても、それはドラマの中で笑っているのであって、ギャグではない事に気がついた。(ものにもよると思うが)そこが怖い。

  • 青春。
    どっちがどっち(笑)になるかドキドキしながら読んだ記憶がありますw

全9件中 1 - 9件を表示

まんだ林檎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

コンプレックス(1) (ソノラマコミック文庫)に関連する談話室の質問

コンプレックス(1) (ソノラマコミック文庫)はこんなマンガです

コンプレックス(1) (ソノラマコミック文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

コンプレックス(1) (ソノラマコミック文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

コンプレックス(1) (ソノラマコミック文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

コンプレックス(1) (ソノラマコミック文庫)のコミック

ツイートする