鵺姫異聞 (ソノラマ文庫)

  • 66人登録
  • 3.57評価
    • (7)
    • (7)
    • (23)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 岩本隆雄
制作 : 弘司 
  • 朝日ソノラマ (2002年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (393ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784257769637

鵺姫異聞 (ソノラマ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『鵺姫真話』姉妹編。

    カバーイラスト・本文イラスト / 弘司
    カバーデザイン / 渡辺 恭子

  • 「鵺姫真話」と新版「イーシャの舟」のなかで語り尽くせなかった物語。
    これで、残っていた謎というか、ちょっと不足していた部分がよくわかった感じです。

    でも、その落ち葉拾いだけで、しっかりとした1冊の長編にまとまっているので、すごいと思います。
    やっぱり、多少、端折っているところはあるのですが、楽しい。

    これだけの物語を書ける人の本が、絶版で手に入りにくくなっているのは悲しいです。

    どこかで、ハードカバーのジュブナイルとして出直さないかなぁ。そして、新作も読みたいです。

  • 鵺姫真話の姉妹編。
    色々なねたがつながった巻
    最後のほうで出てくる純とまさるに
    ここで出会っちゃおしまいだと思いつつ
    やきもきしたり、夢想したり。

  • 真話と時代が平行。<br>
    前の三作でなぞだったのが一気に解かれる感じ。<br>
    真話のさなちゃんが成長してます。<br>外山さんの一文がでて私は幸せを感じました。<br>真話大好きだから。

全4件中 1 - 4件を表示

岩本隆雄の作品

鵺姫異聞 (ソノラマ文庫)はこんな本です

鵺姫異聞 (ソノラマ文庫)を本棚に登録しているひと

鵺姫異聞 (ソノラマ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

鵺姫異聞 (ソノラマ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

鵺姫異聞 (ソノラマ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

鵺姫異聞 (ソノラマ文庫)の作品紹介

プロジェクトシティ-それは本格的な宇宙移民を目指す『進化計画』のために作られた、赤道直下の洋上に浮かぶ巨大な人工島だ。そんなシティでパトロール部隊員として働く田中隆が、ある事件で身柄を拘束した奇妙な山伏の持ち込んだ石の力で、戦国時代の日本へと飛ばされてしまう。そこで隆は、僧侶のような格好をした老人や生死の境をさまよう巨大な鬼と出会い、成り行きから宇宙滅亡の危機を未然に防ぐための計画に身を投じることになるのだが…。

ツイートする