ライトジーンの遺産

  • 62人登録
  • 3.88評価
    • (13)
    • (4)
    • (15)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 神林長平
  • 朝日ソノラマ (1997年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (433ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784257790266

ライトジーンの遺産の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • SFなんだろうなぁ。あまりに人間臭い超能力人造人間が主人公で、機械の臓器移植が当たり前の世界が背景。

     それでもこれまで読んだ、どの神林作品よりも読みやすく、スラスラ最後までハイペースでたどり着いた。これは収穫だ。

     その分、作者らしさが薄くて、あまりに普通の物語になったと思う。もっともっと、読んでみないとこの作者の味がわからないんだろうな。

  • ハードボイルドォ

  • 版元が変わるたびに買うくらい好きな本(笑)
    っても、3タイプしかないですが、
    (この単行本と、ソノラマネクスト版と高河ゆんが表紙描いてるの)

    短編の連続小説なので、どれか1編だけ読み返したくなったときとか、ダメカッコ可愛いコウを見たくなったときとか、けっこう頻繁に読み返すので、各本ともボロボロ。
    うん。
    3種でも足りないね!

    細かい感想は、今から改めて読み直して書こうと思います。

  • やっぱ神林さんがすき!

  • 短編集みたいのだけど、最後で昇華

  • 連載時は高河ゆんがイラストを担当していた。

  • 内臓が欲しくなるはず。

全8件中 1 - 8件を表示

神林長平の作品

ライトジーンの遺産はこんな本です

ライトジーンの遺産を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ライトジーンの遺産を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ライトジーンの遺産を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ライトジーンの遺産の文庫

ライトジーンの遺産のKindle版

ライトジーンの遺産の文庫

ツイートする