頭頂葉 (神経心理学コレクション)

  • 26人登録
  • 3.73評価
    • (2)
    • (4)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 医学書院 (2006年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (266ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784260000789

頭頂葉 (神経心理学コレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 網膜は、二次元の平面なのに、私たちは立体的に世界を知覚し、物を認識できる。なぜだろうか?
    この本では頭頂葉の機能の中で、立体視や空間視、運動視、サッカードなど中心に述べられている。
    頭頂葉の主な機能は、(右優位)立体・空間の知覚で、その情報を連合線維(上縦束など)で前頭葉に送り、また前頭葉の情報を頭頂葉がモニタリングしている。
    上下の頭頂小葉や角回・縁上回の基礎的な違いが載っているため、今後の臨床に生かしていける一冊と思います。

全1件中 1 - 1件を表示

酒田英夫の作品

頭頂葉 (神経心理学コレクション)はこんな本です

ツイートする