日本人のための医学英語論文執筆ガイド―Thinking in EnglishでネイティブレベルのPaperを書く

  • 16人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Amanda Tompson 
  • 医学書院 (2008年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784260004763

日本人のための医学英語論文執筆ガイド―Thinking in EnglishでネイティブレベルのPaperを書くの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 実際に英語論文を書き始める前に,事前にある程度読んでおいた本のうちの1つ.結構良い本だと思います.
    タイトルにもありますが,この本は“Thinking in English”をスローガンに掲げており,本の半分くらいは英語,残りの半分くらいは日本語で書かれています.この点は賛否両論ありそうですが,僕は日本語と英語が混ざってる本も嫌いではありません(全部英語でも良かったのにーとは思う(笑)).

    症例報告についても書かれているのは「“医学”英語論文」ならではでしょうか.これから症例報告も書くことがあると思うので,その時にもきっと役立ちますよね.

    本に付いてるCD-ROMに入ってる例文集もちょっと参照しましたが,「あ,この単語,こういう使い方できるのか」みたいな発見がありました.

    割と自分の中で高評価な方ですが,満点から★が1つ少ないのは,内容と本の分厚さの割に値段が高い印象が強いからですね.

  • 2F 閲覧室 WZ345/2008

全3件中 1 - 3件を表示

相川直樹の作品

日本人のための医学英語論文執筆ガイド―Thinking in EnglishでネイティブレベルのPaperを書くはこんな本です

日本人のための医学英語論文執筆ガイド―Thinking in EnglishでネイティブレベルのPaperを書くを本棚に「読みたい」で登録しているひと

日本人のための医学英語論文執筆ガイド―Thinking in EnglishでネイティブレベルのPaperを書くを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

日本人のための医学英語論文執筆ガイド―Thinking in EnglishでネイティブレベルのPaperを書くを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする