誰も教えてくれなかったスピリチュアルケア

  • 18人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 岡本拓也
  • 医学書院 (2014年4月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784260020107

誰も教えてくれなかったスピリチュアルケアの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 北里大学医学図書館OPACへ
    http://saosrv.kitasato-u.ac.jp/webopac/newexe.do?pkey=BB10113619

  • この本で取り扱う「スピリチュアルケア」は、最も広義なものなのようだ。
    だからこそ、どんな人が、どんな状況にあっても応用できるのだろう。

    私が興味があるのは、まだ保育園・幼稚園へも行かない年齢の子どもたちの事だ。
    この子たちは、スピリチュアリティを作っていく基となる、自意識(=私が私であるという意識)や、メタ認知力(=自分自身を省みる能力)すら、まだ自分の中で形になっていない。
    それでも、その子たちへのスピリチュアルケアには、著者が伝えている心構えが必要だ、と感じずにはいられない。

全2件中 1 - 2件を表示

岡本拓也の作品

誰も教えてくれなかったスピリチュアルケアはこんな本です

誰も教えてくれなかったスピリチュアルケアの作品紹介

どう理解し、どう実践するのか?すべてのケアはスピリチュアルケアに通ず!

ツイートする