タッチ (神経心理学コレクション)

  • 61人登録
  • 4.13評価
    • (8)
    • (2)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 岩村吉晃
  • 医学書院 (2001年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (279ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784260118552

タッチ (神経心理学コレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784260118552

  • 内容は非常に難しいが、感覚sensoryについて解剖・生理学的な視点から非常に詳細に記載されている。
    何度か読み返して理解したい。

  • 2階書架 : WR102/IWA : 3410152913

  • 感覚について詳しくかかれていて、一回読んだだけでは頭に入らないくらい、少し難しいけど、感覚の奥深さを教えてくれる一冊。学生の頃には学べなかったもっと細かいことまで書かれている。ぜひこの神経心理学コレクションは読んで頂きたい!!

  • 体性感覚について神経心理学の立場から
    論じた内容です。

    体性感覚は主に触覚ですが、
    触覚一つをとっても
    温度、肌理、圧、痛さなど
    多岐にわたっており、
    それぞれ受容器が違うこともあり、
    触覚について学んでみようと思っても
    説明が簡単すぎても分かりづらく、
    複雑すぎても理解しづらいと
    なかなか厄介なテーマです。

    そういった複雑なテーマが
    非常に分かりやすくまとまっており、
    入門書として読みやすい内容です。

全5件中 1 - 5件を表示

岩村吉晃の作品

タッチ (神経心理学コレクション)はこんな本です

ツイートする