毎日がたのしくなる 塩麹のおかず

  • 132人登録
  • 3.69評価
    • (2)
    • (17)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 14レビュー
著者 : おのみさ
  • 池田書店 (2011年8月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784262164915

毎日がたのしくなる 塩麹のおかずの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 図書館で借りたが、レシピも見やすく、自分で買って家においておいてもいいなと思う本。
    流行ったから料理研究家に塩麹を特集して書かせた本…ではなく、作者が本当にとても塩麹が大好きで本を出した、ちょうど流行ったタイミングに…という本。美大出身者っぽいノリもある。

  • ばら麹を発見したので塩麹に。麹100gに塩34g水120ccゆるめで塩薄め。これくらいの方が使い勝手よいか。

  • 739

  • 塩麹をしこんだので、図書館で借りてきました。

    簡単で作ってみたい料理がたくさん。

    著者が塩麹を始めて知った漫画って「おせん」のことかな。

  • 流行りの塩麹の料理本、初めて読んでみました。簡単そうなので、作ってみたくなりました。

  • 塩麹・・・話題ですね。塩麹の基本的なことがわかりやすくて、とっても参考になります。
    塩麹が塩以上に身近な調味料になるように頑張りますっ(^^)

  • はまってます、塩麹。

    レシピを増やしたいと思ったのと、詳しく知りたいと思ったので買っちゃった。

  • 実践してみました。

    塩麹。美味しくなくはなかったけど、納豆の方が手軽でいいかな、という結論に落ち着いてしまった。
    決して不味くはないです。

    干物女にはこれでもレベルが高かったという話だと思います。
    本自体は分かりやすく可愛らしく、装丁も好みです。

  • 流行の塩麹をつかってみたくて最初に手にとった本です。

    漬けるだけ、混ぜるだけの簡単レシピから載っているので
    初心者にはとっつきやすく、買ってよかったと思いました。
    新しいお料理って、最初に美味しいことがわかると
    俄然たのしくなりますよね。

    朝ごはんとちょっとしたつけあわせにも便利な漬け卵は、
    とりあえず今、ウチの冷蔵庫に常備されています。
    そのうちゆっくりと煮物なんかにもチャレンジしたいな^^

  • ためしてみたいレシピがたくさんありました。

全14件中 1 - 10件を表示

おのみさの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
三浦 しをん
飛田 和緒
有川 浩
東野 圭吾
大野 更紗
有効な右矢印 無効な右矢印

毎日がたのしくなる 塩麹のおかずはこんな本です

毎日がたのしくなる 塩麹のおかずを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

毎日がたのしくなる 塩麹のおかずを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする