うまれたよ! サンショウウオ (よみきかせ いきものしゃしんえほん 19)

  • 15人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 松沢陽士
制作 : 松沢 陽士 
  • 岩崎書店 (2013年12月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265020591

うまれたよ! サンショウウオ (よみきかせ いきものしゃしんえほん 19)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • サンショウウオが卵から徐々にかえり成長していく様子を紹介しています。

  • サンショウウオカワイイ!!そうおもわせる絵本です。

    田んぼの風景から、サンショウウオのたまご、たまごからかえるまで、たまごがはいった袋からでるまで、手と足がはえて、ごはんを食べ、そして陸にあがっていく…そんな写真がページいっぱいにのっています。
    小学生、ちいさい子むけの本ですが、写真のクオリティと、解像度、作りこみ具合はものすごくいい絵本です。
    「しゃしんえほん」というだけあって、本当にしゃしんえほんでした。

    2014/6/10

全2件中 1 - 2件を表示

松沢陽士の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
モーリス・センダ...
セーラ・L. ト...
A.トルストイ
トミー=アンゲラ...
有効な右矢印 無効な右矢印

うまれたよ! サンショウウオ (よみきかせ いきものしゃしんえほん 19)はこんな本です

うまれたよ! サンショウウオ (よみきかせ いきものしゃしんえほん 19)を本棚に登録しているひと

うまれたよ! サンショウウオ (よみきかせ いきものしゃしんえほん 19)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

うまれたよ! サンショウウオ (よみきかせ いきものしゃしんえほん 19)の作品紹介

絶滅が危惧されているサンショウウオの誕生から産卵までを見ていきます。トウキョウサンショウウオは山里の田んぼでひっそり暮らしています。早春に生み出される卵はまるで透明なバナナのような卵のうに守られています。卵、幼生は最初のころはカエルににていますが、発生が進むとまるでお魚のよう!

ツイートする