てんにんのはごろも (復刊・日本の名作絵本10)

  • 13人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 堀尾青史
制作 : 朝倉 摂 
  • 岩崎書店 (2002年3月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265032907

てんにんのはごろも (復刊・日本の名作絵本10)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 神楽の演目で演じることになり、絵本でももう一度。
    天人ってただの人じゃないし…そんな人の舞ってどんなに優雅なものでしょうか。

  • 2016年5月30日

  • 娘(小1)が「読書感想画」のネタ本に選んだ本なので読み聞かせ。絵本だけど、肝心のシーンや登場人物の表情はモヤモヤした絵になっていて想像力が掻き立てられる。

  • 母の疑問を解決するために・・・。

    こちらは自分の記憶と似たような感じの話でした。

    結局、天女の羽衣(天人の羽衣や天人女房等の題名も)は伝説であり、

    各地に似たようなお話がたくさん残っているというだけで、

    イソップ物語のように教訓めいたものがあるわけではないんですね。

    母も納得したようでよかったです。

全3件中 1 - 3件を表示

堀尾青史の作品

てんにんのはごろも (復刊・日本の名作絵本10)はこんな本です

ツイートする