土のふえ (えほん・ハートランド)

  • 30人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (5)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 今西祐行
制作 : 沢田 としき 
  • 岩崎書店 (1998年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265034505

土のふえ (えほん・ハートランド)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 戦争は、皆んないやなのよ

  • 思い込みの愚かさをしみじみと感じました。

  •  山をへだてた北と南の2つの国。いくさがはじまり、たくさんの兵隊が傷つき死んでいった。やがて冬になり、ざんごうの中で北の国の一人の兵隊が土のふえを作る。

  • 敵を知り、己を知れば、百戦する必要すらない。

    ………

    ふたつの ふえの音は だんだん
    ちかづき、やがて ちょうじょうで
    ひとつになりました。

    ………

  • 2008・11・11

  • 戦争の頃の話し

  • さいしょは、南の国と北の国がたたかっていたけどさいごは、なかよくできてよかった。

全8件中 1 - 8件を表示

今西祐行の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マーガレット・ワ...
アネット=チゾン
アーノルド・ロー...
トミー=アンゲラ...
くすのき しげの...
ユリ シュルヴィ...
モーリス・センダ...
きたむら さとし
平田 研也
有効な右矢印 無効な右矢印

土のふえ (えほん・ハートランド)はこんな本です

ツイートする