十二支のおはなし (えほんのマーチ)

  • 216人登録
  • 3.91評価
    • (24)
    • (23)
    • (27)
    • (2)
    • (0)
  • 49レビュー
著者 : 内田麟太郎
制作 : 山本 孝 
  • 岩崎書店 (2002年11月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265034819

十二支のおはなし (えほんのマーチ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2015.10 4-3 2017.11 6-2

  • 2011/2/2

  • H27.12.16 おはなし会 こばと学級
    H27.12.16 おはなし会 1年生

  • [墨田区図書館]

    一年生の読み聞かせで十二支のはなしを読もうと揃えた一冊。よくある動物の競争&ネズミが猫に嘘をついた話となっていて、山本隆さんの絵はちょっと迫力があり、やや男の子向けの作りかな?

    <追記>
    中根さんの、「小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」」に載っていた推薦図書の一冊。

  • 図書館で借りて読み。

    幼稚園の先生からの年賀状に猿の絵が描いてあって、それを説明するのに、干支についてわかりやすく教えてくれる本はないかな、と思って。絵本ナビのサイトで見つけてよさそうだったので。

    文体の問題なのか、ちょっと音読しにくかった。
    絵が個性的で、これは何の動物…?とパッと見てわかりにくいものもあったり。

  • どうして、この12匹の動物たちが「干支」になることができるのか?昔から聞き知っているお話を、内田さんが絵本にされました。

  • どうして、この12匹の動物たちが「干支」になることができるのか?昔から聞き知っているお話を、内田さんが絵本にされました。

  • 絵がキャッチー。
    ページ毎に迫力があり、子供も引き込まれていた。
    話も十二支についてのよく聞く逸話で、親も読みやすい。

  • 年始年末になると話題にのぼる干支。なんとなくわかったようなわからないような娘に読み聞かせた。勢いのある絵も良かった。

  • 27年度 (2-3)
    5分
    図書ボランティア交流会おすすめの本

全49件中 1 - 10件を表示

内田麟太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
馬場 のぼる
かがくい ひろし
なかがわ りえこ
にしまき かやこ
A.トルストイ
トミー=アンゲラ...
有効な右矢印 無効な右矢印

十二支のおはなし (えほんのマーチ)に関連する談話室の質問

十二支のおはなし (えほんのマーチ)に関連するまとめ

十二支のおはなし (えほんのマーチ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

十二支のおはなし (えほんのマーチ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする