ストーリーで楽しむ日本の古典 (13) とりかえばや物語男装の美少女と、姫君になった美少年

  • 21人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 越水利江子
制作 : 十々夜 
  • 岩崎書店 (2016年2月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265049936

ストーリーで楽しむ日本の古典 (13) とりかえばや物語男装の美少女と、姫君になった美少年の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 男女逆転モノの原点。こども向けだから読みやすい

  • こちらもイラストで。
    絵が麗しいので、それぞれの部分が良いですね。
    青空の君、あまりいいことなくて哀れ…。
    あまり原作に忠実なものは読んだことないのですが、彼の扱いはどうなんでしょう。
    あと、かぐや姫もそうだけど、そこだけ宇宙人に記憶修正されちゃってんじゃない、という展開。なぜに平安時代の話って、ぶっとんでるんだろうなぁ、と思います。
    氷室冴子のでは後半が面白かったけど、こちらは前半が好みです。

全2件中 1 - 2件を表示

越水利江子の作品

ツイートする