ただのおじさん〈2〉 (ほっとたいむ)

  • 30人登録
  • 3.58評価
    • (5)
    • (2)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
  • 岩崎書店 (1996年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (48ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265053360

ただのおじさん〈2〉 (ほっとたいむ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ただのおじさん2巻。
    前の巻の登場動物は忘れてしまったけれど。

    ただのおじさんのもとへまた動物たちがやってくる。
    最後はおじさんはお昼寝。
    動物たちもお昼寝。

    空を飛びたいと思い続けて羽がちょっと生えてきたクジラ。
    ゾウと結婚してカメの子供は甲羅の中に入っているゾウ。
    手品好きのニワトリが卵を産んだら中からネズミが登場。
    など。

    かわいい。
    クジラの話が一番好き。

  • 25年度 (4-2)

  • ただのおじさん…おじさんのところにいろんな動物たちが訪ねてきて相談するのですが、おじさんの回答が笑えて…そして、心がなんだか温まる…そんな絵本。

  • 2009/05/11読了

    ほのぼの ふたたび

  • これのスキさを語らせたらハンパナイ。
    このまったりのんびり感が最高。
    中学からずっと引っ越す度にもってる名作。

  • 中学校の図書館で見つけて、英語の先生と大爆笑!ゆったりゆったりした本です。

全6件中 1 - 6件を表示

ふくだすぐるの作品

ただのおじさん〈2〉 (ほっとたいむ)はこんな本です

ツイートする