学校の鏡は秘密のとびら? (おはなしガーデン)

  • 25人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 三野誠子
制作 : たかおか ゆみこ 
  • 岩崎書店 (2014年6月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (104ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265054930

学校の鏡は秘密のとびら? (おはなしガーデン)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  4年生の理世は、10日前に晴ヶ丘小に転校してきたばかり。この学校には、学校を造る時に出てきた古墳が保存されている。学校の七不思議を探すトモカたちと、晴ヶ丘小の卒業生でもあるという正木先生に質問すると「音楽室に書いた願いが20年だれにも見られなかったら、本当になる」という話が…。
     鏡(のように姿がうつるもの)の秘密もいいな。そこからだったのか、「鏡のミキちゃん」!とも思った。相合傘の落書きだったり、”名前”がポイント。

  • わかりやすい展開ながらもハラハラドキドキがあって楽しめました
    男女問わずみんな仲良しでなんだかホッとしました

  • タイムスリップ

  • 理世(りせ)が転校してきた学校の七不思議の一つに、「鏡のミキちゃん」というのがあって、何かに映った自分と目を合わせると、どこかに連れていかれてしまうらしい。
    でもトイレの鏡を毎日見てるけど、誰もどこにも連れていかれてはいない。

    5時間目の体育の授業が始まった時、昼休みにかくれんぼをしていたユウヤの行方がわからなくなった。
    先生が探しに行っている間に、どこからかユウヤがヨタヨタと現れたが、どこに行っていたと聞かれても、ごめんと首を振るだけだった。

    一方、七不思議を探す理世たちは、音楽室である落書きを発見した。

全4件中 1 - 4件を表示

三野誠子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アンドレス・バル...
又吉 直樹
福田 隆浩
ダニエル カーク
有効な右矢印 無効な右矢印

学校の鏡は秘密のとびら? (おはなしガーデン)はこんな本です

学校の鏡は秘密のとびら? (おはなしガーデン)の作品紹介

大好評『エレベーターは秘密のとびら』の続編です。
主役のリセは転校して、またすぐにふたりの女の子たちと仲良しに。三人で学校にまつわる不思議話を調べているうちに、音楽室の肖像画の裏に、リセの名前が書かれた相合傘を見つけます。結局、不思議話も相合傘の謎も迷宮入りかと思われたところで、またもやタイムスリップ! 過去の世界を旅します。そこでわかる予想外の事実とは?
ピュアな初恋の結末に胸キュン間違いなしのハートフル・ファンタジー!

ツイートする