あいたかったよ、カネチン (童話だいすき)

  • 12人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 林洋子
制作 : 吉見 礼司 
  • 岩崎書店 (1996年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (125ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265061082

あいたかったよ、カネチン (童話だいすき)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • H27.5.14
    子どものころいじめられていた同級生カネチン。みんなと一緒にいじめる気にならなかった雄太は、なんとなくカネチンに近づいていった。貸したものを返さなかったり、勝手にもっていってしまうが、心は優しい。色々あった子ども時代からすっかり時を経て大人になり会うことに。

  • 請求記号:ハヤシ
    資料番号:020083093
    ぼくととうさんは、カネチンにあいに鹿児島に行った。

全2件中 1 - 2件を表示

林洋子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

あいたかったよ、カネチン (童話だいすき)に関連するまとめ

あいたかったよ、カネチン (童話だいすき)はこんな本です

あいたかったよ、カネチン (童話だいすき)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする