透明犬メイ (おはなしガーデン)

  • 24人登録
  • 3.38評価
    • (1)
    • (3)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 辻貴司
制作 : 丹地 陽子 
  • 岩崎書店 (2016年8月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (104ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265072613

透明犬メイ (おはなしガーデン)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  学校に行く途中で、奏太は自分に犬がついてきているらしいことに気付く。「ハアハア」という息づかい、つめがアスファルトをける音、足にふれた毛のようなもの・・・間違いなく犬がいる。ところが、その姿は見えず・・・。

  • ある朝、学校へ向かう奏太の後ろから、何かがついてきている気配がした。
    振り向いても何も見えないが、足音はする。
    犬のようだ。
    ボールを投げると、宙に浮いたボールが戻ってきた。
    なぜか奏太になついているようで、学校までついてきちゃった。

全2件中 1 - 2件を表示

辻貴司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ティエリー・ロブ...
R・J・パラシオ
市川 朔久子
みなと 菫
戸森 しるこ
森 絵都
ドリュー・デイウ...
濱野 京子
有効な右矢印 無効な右矢印

透明犬メイ (おはなしガーデン)はこんな本です

ツイートする