このみち (えほんのぼうけん)

  • 23人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (4)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 内田麟太郎
制作 : たかす かずみ 
  • 岩崎書店 (2015年7月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265081431

このみち (えほんのぼうけん)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 孫とおばあちゃん
    あたたかいなぁ〜

  • 綺麗で優しい絵とどことなく懐かしい感じの暖かい田舎の風景とがマッチしていてとても良かった。

    読んでいてホッコリできました。

  • 自分を しっかり持った 少年。こんな 孫だったら おばあちゃん、嬉しいよね♪

  • この田舎のおばあちゃん家はすごく理想…!
    何だかグッとくる

  • 夏の本。

    歩かないであろう道について
    語っているのがいい。

    いつか歩くかもしれないではなく、
    きっと歩かないのだから。

    そうやって人は
    取捨選択して生きてる。

    それでいい。

  • おばあちゃんの家へむかうぼくの心境を描いた心温まる絵本。

全6件中 1 - 6件を表示

内田麟太郎の作品

このみち (えほんのぼうけん)はこんな本です

このみち (えほんのぼうけん)の作品紹介

夏休み、祖母の家にむかう道で、祖母への思いを重ねていくぼく。心地いい文章と叙情的な絵が、懐かしい田舎の風景を思い出させてくれる。孫から祖母へのメッセージ絵本。

「なきすぎてはいけない」は祖父から孫へのメッセージ。こちらは孫から祖母へのメッセージ。帰省していくと、懐かしい風景が五感を刺激する。

ツイートする