図書館の役割を考えてみよう (図書館のすべてがわかる本)

  • 31人登録
  • 4.40評価
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : 秋田喜代美  こどもくらぶ 
  • 岩崎書店 (2012年12月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (48ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265082674

図書館の役割を考えてみよう (図書館のすべてがわかる本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 資料番号:020253571
    請求記号:010/ト

  • たぶん、これを読んである程度実践できたら、素敵な図書館員になれるはず。

  • 新聞、雑誌、書籍。
    書棚。分類。
    借りる。調べる。
    図書館で働くなど図書館についての子供向けの解説。

    全体に表情が硬い。四角張っている。
    本の検索機がいかに不便かについての説明がない。

    計算機は人間が便利なように作れるのに、図書館には便利な道具を作ろうとする努力がないのはなぜだろう。

  • 【連載】県立図書館「廃止」を問う(6)=二重行政批判の矢面に 大阪・中之島/神奈川:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社
    http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1302040011/

    岩崎書店のPR
    「図書館の中がどうなっているのかを公共図書館を取り上げながら紹介。本の分類・探し方や司書の仕事、それに予約の仕方、バーコードの仕組みなど知っておきたいことを網羅。」

  • 主に、公共図書館について解説。

    一章 図書館を見てみよう!
    二章 いろいろ楽しめる公共図書館
    三章 地域のなかの図書館の役割
    四章 図書館ではたらく

    こんな不況な世の中だからこそ、公共図書館よ、頑張れ!と思う。

    否、行政よ、予算まわしてあげて!人件費削るのやめて!
    (本書には そんなこと書いてません。私感です)

全5件中 1 - 5件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
稲泉 連
冲方 丁
ロビン・スローン
三浦 しをん
ジュンク堂書店新...
有効な右矢印 無効な右矢印

図書館の役割を考えてみよう (図書館のすべてがわかる本)はこんな本です

図書館の役割を考えてみよう (図書館のすべてがわかる本)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする