へらない稲たば (岩崎創作絵本 (9))

  • 25人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 李錦玉
制作 : 朴 民宜 
  • 岩崎書店 (1985年10月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784265911097

へらない稲たば (岩崎創作絵本 (9))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 中国の兄弟愛をテーマにした昔話。(7分)

  • 朝鮮の昔ばなし。仲良し兄弟、チョルとトル。兄弟愛、家族愛をやさしく伝えてくれるお話で、心があたたかくなる1冊。

  • 同じ作者の『三年峠』を3年生で習うので、その頃に読み聞かせたい一冊。
    年齢的にも中学年に良さそう。

  • お互いがお互いを思いやり、すれ違う、というストーリーがここにも。熱い胸がどくどくと。これが共同体の核の良き部分なのか。

  • 3年生

  •  チョルとトルは、おたがいを思いあう仲のよい兄弟。秋の稲刈りが終わった夜のこと。「トルのやつ、よめさんにきものもかってやりたいだろう。」チョルは、稲をずっしりせおってトルの家に行き、稲たばを稲むらにつみあげた。一方、トルも…。

  • 2007/2/5さのさん

全7件中 1 - 7件を表示

李錦玉の作品

へらない稲たば (岩崎創作絵本 (9))はこんな本です

ツイートする