ピンチをチャンスに変える大天使ミカエルの超守護パワー

  • 35人登録
  • 4.07評価
    • (4)
    • (7)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
制作 : 山下 理恵子 
  • 武田ランダムハウスジャパン (2009年8月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784270005248

ピンチをチャンスに変える大天使ミカエルの超守護パワーの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 大天使ミカエルと大天使ラファエルに助けてもらった体験談がたくさん載っている本です。

    天使だからといって、
    特定の宗教とは関係が無くて、
    天使は、依頼がないと手助けできないことなどが
    書いてあります。

    天使には得意分野があるそうで、
    ミカエルは、不安や恐怖をとりのぞく、場所のエネルギーをきれいにする。
    器械の修理など。

    ラファエルは、健康にかかわる癒し、治癒能力など。

    読んでいて、ついつい、それは勘違いじゃ・・なんて
    思うこともありましたが、読んでいるうちに
    やっぱり、信じることの方が幸せで、
    本当にお祈りする意味があると思いました。

    この本を読もうと思ったのは、
    「毎日モヤモヤしていて、なにか環境を変えたい!!」と、
    すがる気持ちで、
    ハイヤーセルフと大天使ミカエルに
    お願いした次の日の朝
    友達から職場でバイトを募集しているから、どうかな?と連絡があり。
    その日のうちにバイトが決まり、
    その日から働きだしました。
    しかも、条件がとっても良くて、
    やっぱり、お願いしたからなんだ!
    と思ったのがきっかけでした。


    本を読んで、改めて、
    不安なことなどがあったら、
    大天使ミカエルと大天使ラファエルに
    お願いしてみることにしました

  • 読み終わって、暖かいパワーに満たされている感じ。
    これが、ミカエルのパワーなんだなと感じる。
    結局のところ、信じるか信じないかは自分次第なのだと思う。
    私は、自分でどうしても制限をかけてしまうところがあるので、その制限を外して、自由になりたいと思う。
    そんなことも全部含めて、読んでよかったと思う。

  • この本を読めば、大天使ミカエルは最強の天使だということが分かります。
    何とも頼もしくて、しかもユーモアに溢れているので、いつも一緒にいてもらえるようお願いしてしまいました。
    そしてこんなに気軽で良いのか、と思うほど色んなお願いをしてしまっています。
    これが凄く楽しくて、毎日幸せな気分になれるんですよね。

  • 書店でこの本を目にした瞬間、涙が出てしまいました。(書店なのに・・・)
    そして、抱きしめられているような感覚がありました。

    辛い時期にミカエルが自らの存在を示すために私と出会わせた本だと思っています。今は無条件にミカエルを信じています。

    内容はほとんど体験談なので、正直なところ後半は飽きてしまいました。
    知人は、記載された体験談を読んで「私もこれがいい!」と言ったら本当に同じ体験をしたそうです♪

    いずれにせよ、天使は私たちのすぐそばにいます。呼びかければ誰の元にもすぐに来てくれますよ。ぜひ呼びかけてみてください。

全6件中 1 - 6件を表示

ドリーン・バーチューの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ドリーン バーチ...
マイケル・J・ロ...
ドリーン バーチ...
ドリーン・バーチ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ピンチをチャンスに変える大天使ミカエルの超守護パワーはこんな本です

ピンチをチャンスに変える大天使ミカエルの超守護パワーを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ピンチをチャンスに変える大天使ミカエルの超守護パワーを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする