サイン ~神さまがくれた、幸せの羅針盤~

  • 61人登録
  • 4.39評価
    • (13)
    • (7)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 龍&アニキ
  • 武田ランダムハウスジャパン (2009年10月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784270005354

サイン ~神さまがくれた、幸せの羅針盤~の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分でが気持ちいいかどうかで迷ったら決断する。生き切ることが人生の目標で、それ以外はどの選択しても同じような経験にたどり着く。だけどまぁ気楽に気楽に。そんな自分を好きになる!ブログを読んでた頃の気持ちを思い出しました。怪しげに見えるけど、言っていることはまっとうで、心に残る。

  • 最後の一滴まで使い切る=使命

    選択に迷ったら、気持ちがいい方を

  • 神さまって こんなに自由なんだ! ってことがわかるんです。
    ⇒ http://resonohondana.seesaa.net/article/204592280.html

  • ちょっと立ち読みしてみて「この本は悪い本じゃない。」と確信して購入。
    第1部より第2部が面白い。

    書かれてることは分かるけど、それ以外で気になる点がチラホラ。

    ここで「神」と呼ばれてる相手って、いわゆる天使とか守護霊って呼ばれてる存在なのか?と思ったら後ろの方のページでちゃんと「ただの神様のお使いです」って回答してた。ややこしいかも。

    推測だけど、アニキさんは頭の中に流れ込んでくる言葉が勝手にペラペラ出てくるタイプのチャネラーなんじゃないかなあ。
    スピ系の知識がないみたいだけど、ちゃんと色んなものを防御する術を知らないままこういうことを続けるのはかなり危険な気がする。(実際、ブログを見たら体調を崩されてるみたいだし)
    無防備すぎる。

  • 【NASA推進・DAZEww氏終始ニンマリ夜寝る前に布団の中で読む用ワクワク本】

  • お兄さんを通じて、神様と対談という形で書かれてます。
    神様がなんだかフレンドリーで、サラッとしていて読みやすい。
    迷った時に、指針となる言葉がたくさんつまってます。

  • 届いてから一気に読み上げた本。
    面白かったです。
    一度彼らの活動ライブに参加しました。

  • 龍&アニキのブログを本にしたもの。
    著者と神様の対話形式のブログは、著者の神様へ対する質問やコメントが一般の人が持つであろう疑問だったりするので、読み易い。

  • 神様の優しい言葉に癒されます。
    とても読みやすく、おすすめの一冊です。
    素直に読む事ができれば、とても気楽に
    人生を楽しむ事ができます。

全11件中 1 - 10件を表示

龍&アニキの作品

サイン ~神さまがくれた、幸せの羅針盤~を本棚に「読みたい」で登録しているひと

サイン ~神さまがくれた、幸せの羅針盤~を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

サイン ~神さまがくれた、幸せの羅針盤~を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

サイン ~神さまがくれた、幸せの羅針盤~を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする