英国ミステリー紀行 (RHブックス・プラス)

  • 15人登録
  • 3.38評価
    • (1)
    • (2)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 出口保夫
  • 武田ランダムハウスジャパン (2007年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (276ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784270101452

英国ミステリー紀行 (RHブックス・プラス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 英国といえば幽霊で有名ですが、本書は幽霊だけでなく、古代の遺跡や神話まで、「不思議なお話」を集めてあります。
    英国の不思議なお話というとロンドンの幽霊をまとめた書籍が多いですが、本書はブリテン島全土を網羅しているのが特徴。
    この中で紹介してある遺跡のひとつに、「山肌を削り、石灰岩の白色を浮き出すことによって山に白馬の姿を刻んだ」というのがありますが、これはリドリー・スコット監督の映画「ロビン・フッド」の中で登場して感動しました。
    英国全体の不思議なお話を知るには手頃な本だと思います。

  • 購入したのは一月ごろ。やっと読み終わりました。出口さんの英国語りは英国に対する愛が感じられて好きです。へぇ〜と思うこともあり面白かった。

全2件中 1 - 2件を表示

出口保夫の作品

英国ミステリー紀行 (RHブックス・プラス)はこんな本です

ツイートする