黒猫ルーイと交霊会の夜 (RHブックス・プラス)

  • 19人登録
  • 3.43評価
    • (1)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 甲斐 理恵子 
  • 武田ランダムハウスジャパン (2012年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (599ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784270104347

黒猫ルーイと交霊会の夜 (RHブックス・プラス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 時期はハロウィーン、内容も心霊現象多めでそっち方面のミステリーでしたか。亡くなったのがマックスの古い友人なので、テンプルとマックスのコンビが捜査にあたり、マットの登場が控えめ。テンプルがどっちを選ぶのかまた次巻へ持ち越し。マット派としてはやきもき。

    オーソン・ウェルズかぁ。「第三の男」も「市民ケーン」もちゃんと見てないな。


    "Cat with an Emerald Eye" by Carole Nelson Douglas

  • 黒猫ルーイシリーズ、第6弾。
    ホテルのハロウィン幽霊屋敷の企画参加のため、交霊会にも参加する羽目になったテンプル。亡くなった有名魔術師を呼び出す交霊会で、黒猫ルーイが現われたりして、終わってみれば、隣りに死体!

    ハロウィンネタで、黒猫ルーイ。
    なのに、ルーイの章が凄く少ないし、活躍もあんまり。
    それを抜いても、だらだらと長くて、シリーズこれまでの中で、一番面白くなかったかも・・・。

    次作は面白いものでありますようにー。

全3件中 1 - 3件を表示

キャロル・ネルソン・ダグラスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ポール・ギャリコ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする