眠れない、起きられない―子ども・若者にも広がる睡眠障害 (10代のセルフケア)

  • 17人登録
  • 2.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (1)
  • 5レビュー
制作 : Carolyn Simpson  水澤 都加佐  小形 恵 
  • 大月書店 (2009年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (117ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784272405497

眠れない、起きられない―子ども・若者にも広がる睡眠障害 (10代のセルフケア)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 睡眠記録の例
    1ベットに入った時間
    2年分に落ちるまでのおおまかな時間、
    3夜中に目覚めた回数
    4トイレに行った回数
    5目覚めている時間の長さ
    6睡眠中にあった問題とそれが起こった時間
    7最後に目覚めた時間
    8起きた時間
    9ぐっすり眠れたかどうか
    歳をとると、夜の連続した睡眠はあまり必要なく、日中のうたた寝が必要になります

  • 睡眠に関すること。

    ホルモンか心の問題か。
    あまり取りざたされない過眠症や朝が起きられない話ものっている。

    軽めな文章なので、ちょっと知識を得たい時にはいい。

    そこから、どこかの窓口を叩く。という導入になる本。

  • 三葛館一般 371.45||JU

    子どもや若者にも広がってきているという睡眠障害。時代の流れの中で生活環境も様変わりし、夜眠るだけでは十分に休養をとれない人が増えてきているとのこと。
    もしも睡眠障害であったとしてもその対処法はあり、症状をコントロールする方法があると本書には書かれています。
                                  (ゆず)

    和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=53507

  • 2階書架 : WM188/SIM : 3410155125

  • 1眠りのしくみ(眠りのサイクル 夢のいろいろ) 2睡眠障害とは(眠りとストレス 不眠症 過眠症 睡眠リズム障害―寝つく時間がずれてしまう 無呼吸症候群―眠っているとき呼吸が止まる ナルコレプシー―居眠りしてしまう 周期 性肢体運動障害とむずむず脚症候群―かってに足が動いてしまう) 3眠りにともなう困った行動(寝ぼけのいろいろ レム睡眠中に起こる問題 その他の睡眠障害) 4睡眠障害の影響(睡眠障害かなと思ったら)

全5件中 1 - 5件を表示

キャロリン・シンプソンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

眠れない、起きられない―子ども・若者にも広がる睡眠障害 (10代のセルフケア)はこんな本です

眠れない、起きられない―子ども・若者にも広がる睡眠障害 (10代のセルフケア)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

眠れない、起きられない―子ども・若者にも広がる睡眠障害 (10代のセルフケア)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

眠れない、起きられない―子ども・若者にも広がる睡眠障害 (10代のセルフケア)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

眠れない、起きられない―子ども・若者にも広がる睡眠障害 (10代のセルフケア)の作品紹介

眠りについて、睡眠の問題について知ることから始めましょう。

ツイートする