シーケンス制御がわかる本 (なるほどナットク!)

  • 37人登録
  • 3.80評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 大浜庄司
  • オーム社 (2004年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784274036279

シーケンス制御がわかる本 (なるほどナットク!)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 機械を制御するのに使う電磁接触器などの動きを理解するための本。

  • 装丁では簡単にわかる本かと思ったが、内容はそれなりに本格的であった。

    特に製図用の記号等については、懇切丁寧でした。シーケンス図等を仕事等で使う人には良い本かもしれません。私のように概要を知りたいだけであれば、類書でよかったと思います。

  • 機械、電気の勉強をしていない人が、シーケンス制御の仕事をしようと思ったときには、まず読むとよい。
    工業高校や工業大学で機械、電気の勉強をした人でも、実際にシーケンサを使わないまま卒業した人もいるだろう。
    そういう人が、仕事でシーケンス制御をする必要が出た時に、最初に読むとよい。
    専門書を読むきっかけになるだろう。

全3件中 1 - 3件を表示

大浜庄司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トニー・ブザン
デール カーネギ...
クリス・アンダー...
J・モーティマー...
ウォルター・アイ...
ジェームス W....
ウォルター・アイ...
有効な右矢印 無効な右矢印

シーケンス制御がわかる本 (なるほどナットク!)はこんな本です

シーケンス制御がわかる本 (なるほどナットク!)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

シーケンス制御がわかる本 (なるほどナットク!)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

シーケンス制御がわかる本 (なるほどナットク!)の作品紹介

さまざまなところで使われ、自動化・省力化に活躍するシーケンス制御。ただ、その全容を理解するのに苦労を強いられていませんか?そんな貴方の悩みを解決する1冊。

ツイートする