コンピュータ画像処理

  • 36人登録
  • 3.56評価
    • (1)
    • (3)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 田村秀行
  • オーム社 (2002年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784274132643

コンピュータ画像処理の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • デジタル画像処理 の授業の教科書。

  • 画像処理について勉強しだした方におすすめの1冊です。この本では、画像処理の最近の(発売は2002年です)技術について広く書いてあるので、手を付け始めた方はぜひ読んでみたらいかがでしょうか。
    まずはコンピュータがどのように画像情報を取り扱っているのか、ヒストグラム、色彩などの画像処理を学ぶにおいての基本概念に触れています。画像の圧縮では基本的な符号化法や実用的なものまで紹介し、さらに画質改善や画像再構成、2値化や特徴抽出、画像認識の手法ではその分野でよく使われる手法をなどについて学べます。
    そして、コンピュータ・グラフィックスで用いられる基本的技法についても触れられ、概念的にも独立して発達してきた似て非なる技術分野を一緒に学ぶことによって、画像処理技術ぜんたいの中での位置づけも学ぶことができます。

    (2011ラーニング・アドバイザー/シス情 KOBAYASHI)

    ▼筑波大学附属図書館の所蔵情報はこちら
    http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=1167712&lang=ja&charset=utf8

  • 入門書向けの画像処理の本は書店でたくさん目に通したが,これが最もよいと感じる.</br></br>

    網羅的に,かつ浅くなく数式レベルで書いてあるので画像処理を初めて学ぶには丁度良い.

全3件中 1 - 3件を表示

田村秀行の作品

コンピュータ画像処理はこんな本です

コンピュータ画像処理を本棚に「読みたい」で登録しているひと

コンピュータ画像処理を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする