星新一―気まぐれ星のメモ (人間の記録)

  • 16人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 星新一
  • 日本図書センター (2012年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784284700627

星新一―気まぐれ星のメモ (人間の記録)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1968年刊行の10年に及ぶエッセイを再編集。
    50年前に書かれたものだが
    決して古びていないのはさすが。
    その一方、未来を予想したり危惧した内容の多くが的中しているのもこれまたさすが。
    父・一氏の故郷である勿来を訪れた章もあり。
    近くに住む親戚から「今来てる」と聞き心躍らせ、後日譲り受けたサイン色紙は、今も部屋に飾ってある。

    【図書館・再読・5/24読了】

  • ショートショートの巨匠によるエッセイ。
    常識があるからSFが書けるというくだりが心に残りました。

  • サ行は歯を使わないと発音できないなんて、初めて知った。心は光速を超えるなんて素敵な思考ぢゃないか♪ヽ(´▽`)/。昔から好きな著者です。

全3件中 1 - 3件を表示

星新一の作品

星新一―気まぐれ星のメモ (人間の記録)はこんな本です

星新一―気まぐれ星のメモ (人間の記録)を本棚に登録しているひと

星新一―気まぐれ星のメモ (人間の記録)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする