【シリーズ】日本文学の展望を拓く 3 宗教文芸の言説と環境 (シリーズ日本文学の展望を拓く)

  • 1人登録
制作 : 小峯 和明  原 克昭 
  • 笠間書院 (2017年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (386ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784305708830

【シリーズ】日本文学の展望を拓く 3 宗教文芸の言説と環境 (シリーズ日本文学の展望を拓く)の作品紹介

既存の学域、系統、時代設定に拘泥せず、
宗教特有のダイナミズムを読み解く、
その視座と方法をどう獲得するか。

日本文学とその研究がこれまでに担ってきた領域、これから創造していく可能性をもつ領域とは何か。
人文学としての文学が人間社会に果たしうる役割に関して、
より豊かな議論を成り立たせるには、これからどうしていけばよいのか。
日本文学の窓の向こうに広がるものの総体を捉えようとするシリーズ、「日本文学の展望を拓く」第3巻。

【執筆者】鈴木 彰/原 克昭/小峯和明/高 陽/趙 恩馤/陸 晩霞/石井公成/水口幹記/有賀夏紀/李 銘敬/文 明載/大西和彦/司 志武/マティアス・ハイエク/胡 照汀/伊藤 聡/平沢卓也/門屋 温/平田英夫/アンドレア・カスティリョーニ/奥山直司/神田英昭

【シリーズ】日本文学の展望を拓く 3 宗教文芸の言説と環境 (シリーズ日本文学の展望を拓く)はこんな本です

ツイートする