【シリーズ】日本文学の展望を拓く 5 資料学の現在 (シリーズ日本文学の展望を拓く)

  • 1人登録
制作 : 小峯 和明  目黒 将史 
  • 笠間書院 (2017年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (378ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784305708854

【シリーズ】日本文学の展望を拓く 5 資料学の現在 (シリーズ日本文学の展望を拓く)の作品紹介

書物をめぐるネットワーク、
人と書物とをめぐる文化総体の追究が
資料学の全容である

日本文学とその研究がこれまでに担ってきた領域、これから創造していく可能性をもつ領域とは何か。
人文学としての文学が人間社会に果たしうる役割に関して、
より豊かな議論を成り立たせるには、これからどうしていけばよいのか。
日本文学の窓の向こうに広がるものの総体を捉えようとするシリーズ、「日本文学の展望を拓く」第5巻。

【執筆者】鈴木 彰/目黒将史/小峯和明/粂 汐里/大貫真実/蔡 穗玲/中根千絵/高橋悠介/渡辺匡一/柴 佳世乃/和田琢磨/小此木敏明/伊藤慎吾/山田洋嗣/渡辺麻里子/グエン・ティ・オワイン

【シリーズ】日本文学の展望を拓く 5 資料学の現在 (シリーズ日本文学の展望を拓く)はこんな本です

ツイートする