古レールの駅デザイン図鑑

  • 22人登録
  • 4.67評価
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 岸本章
  • 鹿島出版会 (2009年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784306045286

古レールの駅デザイン図鑑の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これは面白かった!古レールでできた上家を構造や特徴ごとにまとめた一冊。地下化や高架化が進んでいるけれど都会にもまだ残る古レールの駅、あなたも探してみたくなること請け合い。
    毎日のように目にしているのに気にせず通り過ぎているものってたくさんあるんだろうなぁと思わせられた一冊。

  • 成田空港に到着して、スカイライナーから山手線のホームへ階段を下りるときに必ず目につくレールの上屋。部分的にめくって身近な駅にも古レールが使われているのが判り、気に入ってしまった。

全3件中 1 - 3件を表示

岸本章の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

古レールの駅デザイン図鑑はこんな本です

古レールの駅デザイン図鑑の作品紹介

駅のホームにある上家の構造物の多くは、古レールの再利用によって造られている。実例が残存していて、多くの人の目に触れているにも関わらず、意識されることがなく、記録も極めて少ない。レールとして数十年、上家になってからさらに数十年、レールの製造刻印から100年以上経ったものも多い。この存在に興味をもってから約30年、写真を撮り始めてから約10年、デザイナーとは呼ばれなかった人々のデザイン行為を発掘し、近代化遺産としての記録を残した。

ツイートする