こびとが打ち上げた小さなボール

  • 60人登録
  • 4.17評価
    • (5)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : チョ・セヒ
制作 : 斎藤真理子 
  • 河出書房新社 (2016年12月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309207230

こびとが打ち上げた小さなボールの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 書店で見かけてなんとなく気になり
    図書館で借りてみた本。
    1970年代の韓国の、
    重く重く救いのないお話。
    感想を書くのがとても難しい本。

  • 書籍についてこういった公開の場に書くと、身近なところからクレームが入るので、読後記は控えさせていただきます。

    http://www.rockfield.net/wordpress/?p=9640

  • 今年の3月に逮捕された朴槿恵大統領の父である朴正煕の頃の韓国の下層階級の人たちの生活の様子や大企業に搾取される労働者の姿や権力に抵抗した者の行く末を描いている。いま世界中は反グローバル、自国中心主義の動きが目立ってきた。各国の現政権は抵抗勢力の存在を悉く事前に潰しにかかり始めた。この作品に描かれた行き場のない閉塞感漂う世の中の再来となるのであろうか。それが心配である。

全3件中 1 - 3件を表示

こびとが打ち上げた小さなボールを本棚に「読みたい」で登録しているひと

こびとが打ち上げた小さなボールを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

こびとが打ち上げた小さなボールを本棚に「積読」で登録しているひと

こびとが打ち上げた小さなボールはこんな本です

ツイートする