スパム[spam]:インターネットのダークサイド

  • 50人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
制作 : 生貝直人  成原慧  松浦俊輔 
  • 河出書房新社 (2015年12月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309247441

スパム[spam]:インターネットのダークサイドの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • まずレイアウトに難があり行間が狭すぎてものすごく読みにくい。次に不要な修辞表現が多すぎてくどい。 最初につかみがあってそこから話を展開する構成をしたい様子はあるけど、肝心のつかみがまったく楽しくない。目次に項目が 4 つしかなく、しかもそのタイトルから内容や構成をつかめないから事前に内容をざっと把握してから読むこともできない。とにかくすべての面で読みにくいという印象しかない本。

  • 本書には何度か「役者」が登場する。
    たとえば,101頁「相互作用する役者と勢力――ネットワークプロトコル,ハードウェア,規格といったインフラ……」。
    たぶん,原文はactorなのであろう。

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784309247441

全3件中 1 - 3件を表示

スパム[spam]:インターネットのダークサイドはこんな本です

スパム[spam]:インターネットのダークサイドを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

スパム[spam]:インターネットのダークサイドを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする