増補新版 モンテッソーリ教育を受けた子どもたち: 幼児の経験と脳

  • 26人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (3)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 相良敦子
  • 河出書房新社 (2016年9月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309247748

増補新版 モンテッソーリ教育を受けた子どもたち: 幼児の経験と脳の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 一部参考になったが、モンテッソーリ教育が具体的にどのような教育体系なのかわかりなくく、またデータを用いて実証すると述べながら、言説のみでしか論じていない点には違和感を感じた。

  • ちょっと気になるのは、そもそもモンテッソーリ教育に興味を持つような親は、教育に対する関心が高いので、結果として、そのような親の子は、いわゆる「いい子」に育つ可能性が高い、と思われる点です。
    その点における科学的な実証が、今後、必要だと思います。

全3件中 1 - 3件を表示

増補新版 モンテッソーリ教育を受けた子どもたち: 幼児の経験と脳のその他の作品

相良敦子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

増補新版 モンテッソーリ教育を受けた子どもたち: 幼児の経験と脳はこんな本です

ツイートする