不思議の森の裁判

  • 11人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 河出書房新社 (1996年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (146ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309262772

不思議の森の裁判の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 言語を駆使して幻語を読み解く暗号物語。
    “A grin without a cat”は見張っていないとすぐに見失うし,トランプのスートとナンバーはバラバラ。彼女は本当にアリスなの,結局何の裁判なのと疑問に思ったら,メリーゴーラウンドに乗ってもうひと回り。答えのない問いは“Why is a raven like a writing desk?”それみたいにわからないままにしてもいいけど,ここではもたもた考えていると“Off with her head!”と怒声が飛んできそう。
    ねぇアリス,今どこにいるの?
    《2014.05.24》

全2件中 1 - 2件を表示

建石修志の作品

不思議の森の裁判はこんな本です

不思議の森の裁判を本棚に「読みたい」で登録しているひと

不思議の森の裁判を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

不思議の森の裁判を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする