松坂世代 (単行本)

  • 65人登録
  • 3.98評価
    • (19)
    • (7)
    • (18)
    • (1)
    • (0)
  • 14レビュー
著者 : 矢崎良一
  • 河出書房新社 (2003年9月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (380ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309266794

松坂世代 (単行本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • リアル。取材が徹底しているのだろうか。読者の潜在的需要を見抜いた上で、細かなエピソードがよく描かれている。

    この本を見たときに98年の甲子園が心によみがえってきたが、読めばよりリアルな臨場感とともにあの夏が思い出せる。

    たくさんの元・球児の、それぞれの人生のストーリーは読んでいて考えさせられる。


    なにより、著者の書き方がうまい。

  • 2003年刊行。和田毅・杉内俊哉・新垣渚・久保康友。高校野球で、プロとして彼らが追い求め、対決を夢見、幾多の名勝負を繰り広げてきた。その頂点にいた松坂大輔。松坂の同級生の野球人生をレビューする。

  • 某SNSからの転載です(2007年6月2日)

    この本に出会ったのは2004年

    未だに野球に関する本を結構読んでますがこの本ほど心を突き動かされた本には出会ってません。

    図書館で何気なく手に取った一冊でした。

    分厚かったし、途中で読むの諦めるかと思いましたが松坂選手を筆頭とする松坂世代の話に引き込まれあっという間に読んでしまいました。

    松坂選手がメジャーで活躍してる今、ぜひ読んで欲しい一冊です。

  • 1980年生まれの松坂大輔を中心に、甲子園でバッテリーを組んだ小山、
    PLの上重などその他多数の同級生たちの苦悩や葛藤それぞれのドラマ。
    1998年の夏、日本中を熱くした奇跡のようなわかものたちの、
    それぞれの今!
    すごいですよね。
    これだけのライバルがいるからこそ、それぞれも自身を高めていったのでしょう。
    うらやましいかぎりです。
    また、それぞれの悩みや葛藤なども多くあったことでしょう。

  • 【42】
    松坂世代と呼ばれる1980年生まれの選手たちのその後を追ったドキュメント。

    プロに進んだもの、大学あるいは社会人野球に進んだもの。野球を諦めたもの、野球に拘り続けるもの。高校時代に松坂と接点を持ったものも持たないものも強烈なまでに意識されている松坂大輔という選手の凄さを改めて感じる。

    そして(特に横浜、PLのメンバーのような)野球界のスーパーエリートでも、その後に、人知れず苦しみを味わっていることが印象に残った。

    とにかく著者の取材力が圧巻。何度読んでも引き込まれる。そして、その時の心境で心に残る選手が違う。これからも何度か読み返すんだろう。

    2011.3.21読了

  • 松坂世代は多くの有名な選手が出ているが、松坂が有名すぎて、その多くの選手が松坂世代だと思われず、活躍している。この本は細かく書いていて松坂世代はどうだったのかわかりやすく書いている。松坂だけがすごいわけではなく、そのほかの松坂世代ですごい人はたくさんいる。この松坂世代は荒木大輔が活躍した時に生まれたものたちで、非常に野球をするものが多く、うまい人もたくさんいる。さらに松坂が活躍したことで松坂の活躍した年に生まれたものは、きっといい選手が生まれるだろう。

  • たった一人の人間が、その世代に生まれた人間の人生と運命を変えた。「あの夏」から5年の時を経て改めて松坂大輔のすごさがわかる。

  • 今こそ読むべき本ではなかろうか。
    彼を取り巻くライバル達。そして必ず彼らはこういっておる「あいつは凄い・・・」

     野球ファンなら必読です。
    懐かしい名前も出てくるよ。

  • まず、分厚い。文章量もあるため、本好きでないと読みづらいかも。逆に野球好きで本も好きなら非常に読み応えがある作品。松坂以外にも、PL学園の上重、ダイエー入団の新垣、杉内はもとより、野球をやめた松坂世代についても触れられている。

  • 西武の松坂大輔を代表とする、1980年生まれの野球の黄金世代についてのドキュメンタリー。面白いのは、その1年前の1979年生まれの世代は、野球の世界ではとくに目立った人はいないが、サッカーの世界では小野、高原、稲本を擁するゴールデンエイジと呼ばれているということだ。松坂大輔のほんとうの凄さを知りたい人にオススメ。

全14件中 1 - 10件を表示

矢崎良一の作品

松坂世代 (単行本)はこんな本です

松坂世代 (単行本)を本棚に登録しているひと

松坂世代 (単行本)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

松坂世代 (単行本)を本棚に「積読」で登録しているひと

松坂世代 (単行本)の文庫

ツイートする