増補 日本という身体 (河出文庫)

  • 24人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 加藤典洋
  • 河出書房新社 (2009年12月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (417ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309409931

増補 日本という身体 (河出文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「大」「新」「高」「超」…「脱」。
    日本という身体の生長の態様を順に表すとこうなる、と。比喩が面白い。
    自分が何故か啄木を好きになれないのかわかった気がする。へなぶり。武者小路には弱さが垣間見せる強さがあるのに、とちょっと不思議だ。

    二次創作は「生産」ではなく「消費」というくだりに納得。さて、「小」の次にくる形容詞は何になるのだろう。

  • 09/12/27購入。

全2件中 1 - 2件を表示

加藤典洋の作品

増補 日本という身体 (河出文庫)はこんな本です

ツイートする